伊勢志摩サミット反対実のblog

「対テロ」戦争反対・厳戒態勢を許すな! 戦争と新自由主義を推進するサミット反対! 2016年5月26~27日、三重県賢島で、伊勢志摩サミット(第42回先進国首脳会議)が開かれます。サミットは、アメリカなど諸大国が、世界支配秩序の維持と相互利害調整を図るための談合の場です。私たちは首都圏から、サミット反対の声を上げます。 ★伊勢志摩サミットに反対する実行委員会

安倍政権の戦争・改憲とどう闘うか 8.28討論集会
 ―サミット反対から考える―

日時:2016年8月28日(日) 18時開場 18時半開始

場所:生活産業プラザ 多目的ホール
(豊島区東池袋1-20-15 豊島区民センターの裏)

内容:講演「今、世界をどうとらえるか」小倉利丸さん(ピープルズプラン研究所)   

報告:戦争法反対・反基地運動・治安管理体制反対の各運動から

連帯アピール:沖縄・日韓連帯運動・反原発など

主催:伊勢志摩サミットに反対する実行委員会

資料代:500円

 参議院選挙は、自公が勝利し参議院における過半数を確保しました。安倍政権の基盤は一層安定し、安倍政治の戦争と改憲に向けた暴走がいよいよ加速される情勢となっています。維新など改憲を主張する野党も加えれば、改憲勢力は発議に必要な三分の二以上を占め、明文改憲が政治日程に登場する事態も想定されます。安倍政権の進める戦争法の発動と一体の改憲による戦争国家づくりと全面的に闘かわなければなりません。

 安倍政権は選挙での勝利を梃子に、沖縄に襲いかかっています。全国から動員した機動隊を投入し、高江オスプレイパッド建設反対の闘いを暴力で排除しました。辺野古新基地建設も陸上部分の工事再開を宣言し、沖縄の人々の民意など一顧だにしない沖縄差別・軍事植民地支配の意思を鮮明にしています。辺野古・高江の新基地建設を許さず、断固として沖縄の人々とともに闘い勝利しなければなりません。

 5月伊勢志摩サミットに反対して共に闘った『実行委員会』は、参議院選挙後の情勢認識を共有化し、戦争法反対、反基地、共謀罪-治安管理体制の強化との闘いを、反サミット闘争を引き継いで、継続・発展させ、安倍政治の暴走を許しません。

 安倍政治の暴走を打ち砕き、戦争国家を許さないために、8.28討論集会への多くの結集を訴えます。

160522_0
 5月22日(日)、晴天に恵まれた新宿の柏木公園には、正午になると伊勢志摩サミットに反対する仲間が続々と集まりました。12時半を過ぎると、「伊勢志摩サミットに反対する実行委員会」メンバーのあいさつでデモ前の打ち合わせが開始。

 かれはまず史上空前の警備態勢でG7サミットが準備され、街は厳戒態勢であること、そのなかで関西では5月19日、サミット反対運動を準備してきた仲間3人が不当逮捕されたことを弾劾しました。

 また沖縄で起きた元海兵隊員による女性殺害事件を糾弾し、深い悲しみに覆われながら、怒りをこめて「全基地撤去」に立ち上がる沖縄の人々と連帯し、安倍やオバマらが中心となって行われる伊勢志摩サミット反対の声を上げよう、とあいさつしました。
160522_2

 続いて、集まった諸団体からの連帯アピールです。辺野古への基地建設を許さない実行委員会、G7茨城・つくばサミットを問う会、反安保実行委員会、日韓民衆連帯全国ネットワーク、救援連絡センター、争議団連絡会・地域共闘交流会、DA(直接行動)、ATTAC Japan(デモ後)の団体の代表が、それぞれの立場から反サミットのスピーチをおこないました。

 海外からの連帯メッセージも届きました。アメリカからANSWER連合、台湾から労働人権協会、フィリピンからBAYAN(新民族主義者同盟)、韓国からAWC韓国委員会のメッセージがそれぞれ代読されました。
160522_1

 最後に、「対テロ戦争」と天皇制賛美のG7伊勢志摩サミット粉砕実行委員会が、「たたかいはこれからが本番だ」と、26~27日、伊勢志摩現地でサミット反対の集会・デモをたたかおうと呼びかけました。

 1時半、いよいよ柏木公園からデモに出発です。晴天に恵まれた土曜日、歩道は市民や海外からの観光客で埋め尽くされています。そのなかでデモ隊は「戦争を推進するサミット反対!」「貧困と格差を拡大するサミット反対!」の声を宣伝カーを先頭に轟かせました。イタリアなど海外のメディアも取材に来ました。
160522_3

 デモ隊に対し、警察官は「間を空けるな」等と叫び、過剰に規制し、私服刑事は執拗に追尾してきましたが、一切の弾圧を許すことなく、新宿駅を一周。ふたたび柏木公園に戻って、デモを終えました。

5月12日以後、賛同いただいた団体・個人の方々は以下の通りです。

-------------------------------------------------
森輝夫(西東京市議)
長船青治(私立・東京ひまわり学園代表)
侵略反革命とたたかう障害者青年同盟
-------------------------------------------------

なお、今回で賛同につきましては締め切らせていただきます。
賛同いただきました皆様、ありがとうございます。

そしていよいよ、22日はサミット反対の新宿デモをおこないます。
ぜひご参加ください!

★5・22伊勢志摩サミット反対・新宿デモへ!

・5月22日(日)12時半集合
・新宿・柏木公園(東京都新宿区西新宿7-13)
・新宿駅の周りで「伊勢志摩サミット反対!戦争反対!」の声を上げよう! 

■呼びかけ団体と賛同団体・個人(5月19日現在。締め切りました)

<呼びかけ団体> 6団体

・共謀罪反対!国際共同署名運動 
・救援連絡センター 
・戦争法廃止・安倍たおせ!反戦実行委員会 
・戦争に協力しない!させない!練馬アクション 
・立川自衛隊監視テント村
・破防法・組対法に反対する共同行動

<賛同団体・個人> 計61団体・個人

北部労働者共同闘争会議
西部地区労働者共闘会議
中部地区労働者交流会
刑法改悪阻止!保安処分粉砕!全都労働者実行委員会
心神喪失者等医療観察法(予防拘禁法)を許すな!ネットワーク
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
差別排外主義に反対する連絡会
国島政雄
荒木茂雄
大越輝雄(オリオンの会)
渡辺亜人(オリオンの会)
沖縄文化講座
反原発ジグザグ会
アジア共同行動(AWC)首都圏
9条改憲阻止の会
東風徹(市民自治をめざす1000人の会)
日雇全協
労働運動活動者評議会
NO-VOX Japan(原隆)
多摩地域メーデー実行委員会
流広志
情況出版
山口智之(APFS労組執行委員長)
鷹林茂男
高明伸
遠藤良子(国立市民)
国立反戦労働者の会
連帯社
芝崎真吾
木村孝司(九条の会さいたま)
吉田正司(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
日米安保終了通告を求める会
小山七面
尾沢孝司
南部地区労働者交流会
三多摩労組争議団連絡会議
地域共闘交流会
争議団連絡会議
三多摩労働者法律センター
川村理(弁護士)
G7茨城・つくばサミットを問う会
大賀達雄(さよなら原発@めぐろ)
髙見元博(兵庫県精神障害者連絡会)
DA(直接行動)
しずおか反戦実行委員会
星将隆(さんきゅうハウス、NOVOX.jp)
戦争に反対し、アジアの人々と共に行動する会PAL
北部労働者法律センター
反戦・反天皇を闘うグループ南風
東部反戦労働者の会
重松朋宏(国立市議)
古賀典夫(関東「障害者」解放委員会)
鈴木敬治(大田区)
「並木道の会」
オスプレイは沖縄にも横田にもいらない行動
井形和正(オリオンの会)
ジョアン川崎
辺野古リレー
森輝夫(西東京市議)
長船青治(私立・東京ひまわり学園代表)
侵略反革命とたたかう障害者青年同盟
(以上)

↑このページのトップヘ